ヘアメークシージャ TOP
メニュー
おすすめケア用品
スタイルギャラリー
お問い合わせ
店舗案内・MAP

カテゴリー

03-3408-0767
原宿の美容室『ヘアメーク シージャ』 住所:渋谷区神宮前1-21-15ナポレ原宿3F、TEL:03-3408-0767

2016年05月13日

「くせ毛」と「ふけ」

「くせ毛」や「ふけ」は普通に皆さんの気になる事ですね。

本来は原因や種類について詳しく説明したいところですが

今回はシャンプーの対処法だけに致します。

しかしシャンプーのやり方で改善できますから、ご安心下さい。

 

 

くせ毛で硬毛の方

 

乾燥しがちで艶がないのでまるで傷んでいるように見えてしまう、

しかも乾かすと膨らんでしまうというのが悩みではないでしょうか?

決して傷んでいるわけではありません。

シットリタイプのトリートメントを使用する、または前回ご紹介した

「チェンジリンス」のテクニックを実行してみて下さい。

髪のコンディションを整える事が解決につながります。

くせ毛専用のシャンプー剤やコンディショナーも多種出回っています。

 

 

くせ毛で軟毛の方

 

膨らむのが気になる方は、少しシットリとコンディショニングして下さい。

しかし軟毛の方は、直毛の場合、ペタンとボリューム不足になる位ですので、

くせで膨らんだ方が良い場合もありますね。

もし直毛になるのがご希望の方は、くせ毛専用のシャンプーが最も効果的な髪質と

言えます。

特に再生医学の見地から開発されたシャンプー剤を続けて使用されると1年以内で

くせが治ってしまう方が大半です。

 

 

縮毛矯正をした方、及び、シリコンについて

 

縮毛矯正をした方は見かけは艶が出てシットリなりますが、むしろシャンプーや

トリートメントにより気を付けて頂きたいと思います。

それは薬剤と熱の作用によって、髪の組織を変形させているので

実は見かけよりも傷んでいるからです。

ストレートパーマのアフターケア専用のシャンプー、トリートメントでホームケアをすると

熱による傷みを防ぐ事ができます。

またほとんどの縮毛矯正剤はシリコンを多量に含んでおり、くせ毛を簡単に

落ち着かせるシャンプーやトリートメントもシリコンを大量に使用している場合があります。

もちろんノンシリコンの場合もありますが、まだ少数派です。

シリコン含有のものは、よくすすぐ、特に毛穴に残留させないように〔縮毛矯正剤は髪の根元には

塗布しないので心配なし〕注意しましょう。

 

 

「ふけ」、乾燥性と油性

 

まず「ふけ」は、皮膚の角化作用の結果、新陳代謝で剥がれ落ちたものである事は

皆さんご存知ですね。

小さい粉のようなふけが乾燥性で、よく冬に黒っぽいコートの襟に着いているので気付きます。

これは冬の空気の乾燥や頭皮の乾燥によるものですから、防ぐのは簡単、すすぎのお湯の温度を

ほんの少し低くして下さい。

油性の「ふけ」は少し大きく油っぽいのが特徴です。

よくシャンプーしても改善しない場合は

ふけ専用のシャンプー剤〔どちらのタイプにも有効〕がありますが、

髪のためにはやや強いので常用はおすすめしません。

油性の大きいふけが続く時は、まれに「脂漏性皮膚炎」である場合があり脱毛の原因にもなります

ので疑わしい時は、一度皮膚科にご相談なさる事をお勧めします。

 

 

では次回は季節に関係する、紫外線対策のシャンプーについてです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヘアメーク シージャ
http://c-ja.jp/
住所:渋谷区神宮前1-21-15 ナポレ原宿3F
TEL:03-3408-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Copyright(C) ヘアメーク シージャ All rights reserved.